2500 シリーズ

高速 3D レーザーラインプロファイルセンサー

2500 シリーズは、これまでで最もコンパクトで高度な Gocator® 設計の高速 3D レーザーラインプロファイルセンサーです。これらのセンサーは、スキャン、組み込みの 3D 表面測定、合格/不合格のコントロールを含む最大 10kHz の検査速度を実現し、インライン生産速度に対応します。

  • ブルーレーザーとカスタム光学機器により、暗いターゲットと鏡面ターゲット上で最適なパフォーマンスを実現
  • 内蔵 web サーバーで lloT の準備ができ、任意の web ブラウザーで構成
  • 3D アライメント、部品セグメンテーション、3D 特徴抽出のための内蔵ツール
  • マルチセンサーネットワークのネイティブサポート

完全な仕様を入手

Gocator 2500 製品ダウンロード >

クイック仕様

モデル2510251225202522253025402550
スキャンレート (Hz)*2400-200002400-200001600-200001600-200002000-200001700-200001800-20000
解像度 X (mm)0.0080.0080.013 - 0.0170.013 - 0.0170.028 - 0.0540.064 - 0.160.08 - 0.27
直線性 Z (µm)**0.20.20.40.40.51.22.0
視野 (mm)13.0 - 14.5 (diffuse)13.0 - 14.5 (diffuse & specular)25.0 - 32.5 (diffuse)25.0 - 32.5 (diffuse) 25.0 (specular)48 - 100 (diffuse)120.0 - 292.0 (diffuse)154.0 - 518.0 (diffuse)
クリアランス距離 (mm)17.017.047.517.7540.0152216
測定範囲 (mm)66252580295595
レーザー2 (blue, 405 nm)2 (blue, 405 nm)2 (blue, 405 nm)2 (blue, 405 nm)2 (blue, 405 nm)2, 3R, 3B (blue, 405 nm)2, 3R, 3B (blue, 405 nm)
防護カバー ***-----🟢🟢

スキャンソフトウェア: 構成およびリアルタイム 3D ビジュアライゼーションのために、ブラウザベースの GUI とオープンソース SDK を利用しています。ユーザーのアプリケーション、サードパーティの画像処理アプリケーション、ロボット、PLC に対応するオープンソースSDK、ネイティブドライバー、産業用プロトコルを利用しています。


*速度範囲は、デフォルト設定(全視野および全測定 範囲)から高速設定(視野および測定範囲を縮小、 均一間隔無効、最適化されたデータ間隔および出 力、加速度有効)までです。
**これらの結果は、LMI標準ターゲットと最適化されたセンサー構成で達成されます。
*** 特定の G2 センサー モデル用の防護カバーが利用できるようになりました。カバーは、センサーのイメージャーとレーザー側のウィンドウを、ほこり、破片、クリーニングによる傷から保護します。その結果、カバーは工業条件に起因する測定精度や感度の潜在的な低下を防ぎます。

工場通信:

 

Universal Robots + Certified

機械的仕様

Connectors mechanical drawings

90°のコネクター/ストレートなコネクター

 

FactorySmart® Sensors

工場用のスマート 3D で品質と生産性を向上
lifesaver_sp_icon
すべての LMI 製品は、ドキュメントと専門家チームによって支援されています。
製品サポート
know_more_icon
当社のナレッジベースには、3D テクノロジーとその用途に関する豊富な情報があります。
ナレッジベース
contact_icon
LMI の実装または製品について質問がある場合は、お問い合わせください。
お問い合わせ