Back to top

Meet FocalSpec Line Confocal Sensors - JP

曲線かつ透明でマルチレイヤーの光沢ある材料をスキャンし、検査

FocalSpec 3D ライン共焦点センサーは、特許取得済みの軸外ライン共焦点光学設計を利用して、最も困難な材料や形状の継続的な非接触測定を行えるようにします。これには、曲線のディスプレイガラス、マルチレイヤーの透明の材料 (ガラス、医療プラスチックなど) や幅広い複雑で高反射性の電子部品が含まれます。

  • 特許取得済みの軸外ライン共焦点光学技術を利用
  • 3D トポグラフィー、2D 強度データ、3D トモグラフィーを 5 kHz の速度でキャプチャー
  • 柔軟で高速かつ正確なインラインの 3D と 2D の測定、およびガラスとプラスチックを含む曲線エッジとマルチレイヤーの材料の表面検査を提供

技術仕様

FocalSpec センサータイプ

FocalSpec スタンダード 3D ライン共焦点センサー

さまざまな困難なオンラインとオフラインの測定用途のために複数の目的と計測グレードパフォーマンスを提供します。
  • 高い寸法の精度

  • 大きなスキャン範囲をカバーするための大きな測定範囲

  • 3D トモグラフィー、3D トポグラフィー、2D 強度データを同時にキャプチャー

  • 曲線エッジ、マルチレイヤーで透明かつ高反射性の材料で優れたパフォーマンス

詳細

FocalSpec Line Confocal Sensors Sensors Standard

 

Meet FocalSpec Line Confocal Sensors High-Speed

FocalSpec 高速 3D ライン共焦点センサー

速度、大きな測定範囲、比類ない Z 精度を組み合わせることにより、最も困難なインライン測定用途に対応します。
  • インライン用途のための高いサンプリング速度

  • 3D トモグラフィー、3D トポグラフィー、2D 強度データを同時にキャプチャー

  • 曲線エッジと個別の材料レイヤーを特定し、キャプチャーする機能

  • 透明で高反射性の材料で優れたパフォーマンス

詳細

ライン共焦点イメージング技術

LCI 技術は、横方向の色収差と呼ばれる光学方法に基づいています。センサーのトランスミッターが照射する白い光が、波長の連続スペクトルに分割されます。各波長は、垂直な焦点面を形成するために、センサーから一定の距離を確保した状態で、測定される表面にフォーカスされます。

さらに詳しく

FocalSpec について話してみましょう。

連絡を取り合い、生産ラインや製造プロセス向けの FocalSpec ライン共焦点センサーのメリットについて話し合ってみましょう。

最も困難なスキャン、測定、検査の用途に対応するという最初のステップに進んでください。曲線エッジやマルチレイヤーの透明材料から高い反射性の金属表面をカバーします。FocalSpec ライン共焦点センサーは、ビジネスに役立つビジョンソリューションです。

FocalSpec 3D Line Confocal Sensors

Website_Form_LP FocalSpec Sensors
Website_Form_LP FocalSpec Sensors