Back to top

Gocator 3520 - HIgh Resolution Extended FOV 3D Snapshot Sensor - JP

高い XY 解像度。大容量スキャン。

Gocator 3520 は、当社の 5 メガピクセルステレオスナップショットシリーズの最新製品です。この製品は、大型オブジェクトの迅速で、精確なスキャンと検査を達成するために必要な拡張された視野と同等の高い XY 解像度と短時間露光を備えています。

3520 センサーにより、スマートな 3D スナップショットスキャンおよび検査が、ロボット駆動の品質管理やストップ&ゴー部品検査を含む、多数の新しい用途に提供されます。

データシートをダウンロード

ピストンボウルの測定(固定マウント)

Gocator 3520 Piston Bowl Gauging


Gocator® 3520

駆動系検査(ロボットマウント)

Gocator 3520 Powertrain Inspection


Gocator® 3520

ピックアンドプレース(ビンピッキング)

Gocator 3520 Bin Picking


Gocator® 3520

Gocator 3520

高い XY 解像度。大容量スキャン。
  • PC または GoMax アクセラレーションにより 3 kHz でスキャン、測定、コントロール

  • 179 x 115 ~ 282 x 175 mm の視野(FOV)

  • XY 解像度 = 0.074 ~ 0.121 mm

  • Z 再現性 = 4.6 ミクロン

  • 測定範囲(MR) = 150 mm

  • クリアランス距離 (CD) = 203 mm
     
  • 高解像度、より広い FOV、より明るい投影出力の組み合わせは、ロボット駆動の品質管理とストップ&ゴー部品検査における 3D 検査に最適
     

さらに詳しく データシートをダウンロード

Gocator 3520 Smart 3D Snapshot Sensor

계측 등급 성능. 인라인 검사 준비.

Robot Integration
簡単なロボット統合
柔軟な検査とピックアンドプレースの用途向け

簡単なロボット統合により、お客様は直ちにロボットアームにセンサーを設置し、ハンドアイキャリブレーションを実行することができます。より広い視野とより短いクリアランス距離により、ユーザーは、ロボットアームの移動距離を最小化し、結果として全体的な検査範囲を広げることができます。この設計はまた、幅広いロボットの動きを提供し、さまざまなスキャン角度をサポートします。

embedded controller
内蔵ハードウェアアクセラレーション
より高速なデータ処理を実現

強力なスキャンエンジンに加えて、すべての Gocator 高解像度構造化光 3D スナップショットセンサーには次世代のデュアルコアコントローラーが搭載されており、インライン生産速度に対応するようオンボード処理速度が大幅に向上しています。

Stereo Cameras
ステレオカメラ設計
オクルージョンの最小化を実現

センサーの 5 メガピクセルのステレオカメラ設計により、3 方向を三角測量することにより、データのキャプチャを最大化します。

Industrial Projector
高強度 LED プロジェクター
短時間露光と高速スキャンを実現

Gocator 3520 の高強度 LED プロジェクターは、ターゲットの振動や動きのゆらぎによりブレを最小化。高品質のスキャンを生み出すのに必要な短時間露光と高速スキャンを実現します。

この専用のスナップショットセンサーテクノロジーファクトシートで Gocator® 3520 をご覧ください。

3D スナップショットセンサーがターゲットがスタート/ストップモーションを使用している検査用途に推奨されるソリューションである理由と、白色光干渉計や共焦点顕微鏡との比較をご覧ください。

ファクトシートをダウンロード

Gocator 3D Snapshot Sensor Factsheet

Gocator® 3520 スナップショットセンサーについて尋ねる

自動車、ロボット検査、ピックアンドプレース、および一般的なファクトリオートメーションアプリケーション向けの広視野3Dスナップショットスキャンの利点について説明しましょう。

Website_Form_LP Gocator 3520