Back to top

Product Finish and Packaging Inspection - JP


 

検査のストーリー全体を読んでください。

Gocator® 3D スマートセンサーを使用して特定のインライン検査用途を解決する方法に関する詳細な適用の説明ならびに業界の洞察があります。

パンフレットをダウンロード 

FactorySmart® Inline Inspection

FATORYSMART® の利点

ハイファクトリー IQ。インライン用に設計。
2D scan vs 3D scan

工場の現実:

完全な形状およびコントラスト検査が必要

Gocator ソリューション:

高解像度の 3D 形状および 2D 表面分析

Gocator は、オブジェクト表面の 3D 高さマップと 2D 強度画像を生成します。内蔵の測定ツールを使用して、3D 形状分析と 2D コントラストベースの測定を簡単に実行できます。

⬡ さらに見る

Fast inline inspection

工場の現実:

大量生産と高速スループットの要件


Gocator ソリューション:

センサー速度を上げる

Gocator アクセラレーター (GoX、PC ベースのアプリケーション) を追加して、処理負荷を共有し、インライン生産速度に合わせてサイクル時間を短縮します。

⬡ さらに見る

Multiple sensors create a single high resolution 3D scan

工場の現実:

アセンブリ、部品、または形状が単一センサーの視野よりも大きい

 

Gocator ソリューション:

簡易マルチセンサーネットワーキング

  • 内蔵マルチセンサーネットワークにより、複数の同期されたセンサースキャンを、表面全体またはターゲットオブジェクトの単一の高密度 3D 点群にくっつけます。
  • シンプルなアライメントとスケーラビリティー。

⬡ さらに見る

Rotating_Cube

3D が必要な理由 - 強力な検査

 

Gocator は、3D と 2D の機能を組み合わせて、総合的な品質検査を行います。3D 形状測定に加えて、投影されたレーザーの強度または、
LED ライトを使用して、部品の表面の 2D 画像を作成します。この情報を使用して、バーコードや印刷されたテキストなどの表面マーキングを抽出できます。

さらに詳しく