Back to top

FactorySmart Optimization - JP


 

最適化のストーリー全体を読んでください。

Gocator® 3D スマートセンサーを使用して特定の材料最適化用途を解決する方法に関する詳細な適用の説明ならびに業界の洞察があります。

パンフレットをダウンロー

3D Smart Sensors for Material Optimization

FATORYSMART® の利点

材料の最適化。簡単になる。
Optimization_goals

製造の目標を達成

  • 材料の細目化を自動化し、原料歩留まりと材料回収を最適化します

  • スクラップを最小化し、関連する材料コストを最小化します

  • 部品を追跡し、生産時間を節減します

  • 推量で物事を進めるのをなるべくなくして、人件費を節減し、エラーを排除します

⬡ さらに見る

Optimization_onboard_processing

FactorySmart® の最適化

  • オンボードデータ処理が遅延を最小化します

  • Gocator アクセラレーター (GoX) が処理速度を高くして、インライン要件を満たします

  • マルチセンサーの斜めのセットアップにより、障害が削減され、完全なオブジェクトの形がキャプチャーされます

  • 面積と体積を計算するための内蔵測定ツール

⬡ さらに見る
Optimization_gocator_features

Gocator®:スマート 3D ソリューション

  • さまざまなサイズや形のためのさまざまな視野と解像度のモデル 

  • PLC への直接の通信 (スキャニング、計算、カッティングの間の閉ループシステム)

  • 設備のウォッシュダウンに耐えられるセンサーの IP67 レーティング

  • ダウンストリーム追跡のための完成品のタグ付け

⬡ さらに見る

Rotating_Cube

3D が必要な理由 - 高い再現性

2D ソリューションは通常、コンポーネントベースです。これは、システムを複雑にし、
測定エラーの発生を増やします。これとは対照的に、3D ソリューションには、統合された光学機器、ライティング、
事前に行われるキャリブレーションがあり、高い測定の再現性を達成できます。

さらに詳しく